ブログ | ナレーター高田友紀 オフィシャルウェブサイト

白んでくる空に想う

まだ夜が明けない時間に、両親を始発に間に合うように車で送ってから1時間半。

少しずつ白んできた空が、朝を知らせます。

こんな時間に起きてるのは、いつぶりだろうか。

車の中で、大好きなspitzさんのCDをかけてたから、
楽しくなっちゃって眠れずにいます。。。

両親は順調に電車に乗り継いで、途中でおいしいコーヒーを飲んでブレイクする予定だろうな(o^∀^o)

今は別々の兄妹弟は、きっとまだ眠ってるはず。
ちゃんとお布団かけてるかな?(^w^)

うちで、一人、明け方のこの時間に、
大事な人たちを想うのは、贅沢な時間なんだな…と思って、
ブログに文字を落としてしまいました。

読んでくださって、ありがとうございますo(^-^)o

あなたの大事な人たちも、それぞれの時間で、
幸せと、希望に包まれていますように。
もちろん、あなたも(o^∀^o)

また新しい日が始まりました。
満足のいく日にしよっε=ε=┏( ・_・)┛

☆Partyのあと…☆

091215_1829~01.jpg
今日は夕方から、5日に一緒に朗読をさせてもらった理恵ちゃんと、
お疲れ様会と称したディナーをしてきました( ̄∀ ̄)

ほんとはゆうちゃんも来る予定でしたが、
体調が優れないとのことで、大事をとり欠席p(´⌒`q)
きっと、忙しさで疲れも出ちゃったんだろうね。

今回は理恵ちゃんのリクエストで「お米」を食べに
韓国料理にありつきました(≧∇≦)

いっぱい話をしたなぁ。。。

今回、イベントに関わったことで、
理恵ちゃんに出逢えたこと、本当に感謝してます☆☆☆

泣きました(ρ_;)


炎のストッパー・津田恒美投手
津田投手の本を以前読み、そこに書かれた人柄と、幾多の困難にも立ち向かう力強さ、
32年の生涯に心を打たれて涙を流したのを思い出しました。

また読み直したくなりました。


人の温かさ

ちょっとしたことで、かなり凹みやすい私なんですが、
先ごろ、ストレートにダメージを食らうような言葉をたくさん浴びせられ(笑)(←本来全然笑い話にならないくらいのことですが)
友達に、励ましてもらいました。

詳細はちょっと話せないけどね、長いし、諸事情もあり。

だけど、どう解釈しても、どう相手の想いを察しても、
残念ながら私には辛い言葉だったので、
友達に、あったことを話したら、
自分のことのように怒ってくれて、私に希望をくれました。

信じている人の言葉は絶大だなって、しみじみ感じました(ρω;)

ありがたいことですよね。

高田の短気さに関係なく、恐らく、頑張っている人にとっては、
「何故そんなこと言うのさ(≧ヘ≦)」ってことだったので、
友達にエールをもらうまでは、ちょっと心が止まってたかも。

だけど、私にはこんな強い味方がいるんだって、
そうわかったから、だいぶ穏やかな気持ちになれました☆


優しい人に囲まれてる人生です!
んふふ( ̄∀ ̄)
きっと、これからも☆☆☆

人と接すると、色々あるけど、
虹色に変えてくれる大切な人たちを支えに
たくさんの笑顔で生きていきたいですねo(^-^)o

もちろん、支えてくれる人たちを、私も微力ながら力添えできるように、
できることからやってみたいなーと思ってます

このブログをご覧いただいてるみなさんにも、
何かの形で、繋がって、お役に立てると嬉しいです(*^o^*)


改めて、高田、頑張ります☆

ありがとうございます(`∇´ゞ

乙女タイムはね


キラキラで、柔やわで、自信をくれる素敵な時間☆

昨日の紗矢香との時間と、
今日の千馨ちゃんとの時間、
違うものだけど、どっちも大切o(^-^)o

一人じゃ気付けないこと、迷い続けそうになったことを、
整理させてくれるありがたい時間
なんです。

その「ありがたさ」含めて、
☆乙女タイム☆なのかもしれません(*^o^*)

ただ甘いだけじゃなくて、優しいだけじゃなくて、
生きる力を生み出してくれる、大切な時間です。

大袈裟に聞こえる?(笑)


まったく加工なしの、そのまんまの大きさで表現してるつもりなんだけどなぁ( ̄∀ ̄)


紅葉の傘


背丈より少し高いくらいの細い木が紅葉してました。

下に入り込んでみると、
また綺麗で、写真を撮ってしまいました。

もう12月も下旬なのに、
秋のような光景。

綺麗だけど、
本当に大丈夫かな。

地球温暖化。

ふとそう思いました。


そらべあ、知ってる?


ホッキョクグマの兄弟のお話。

北極の氷が温暖化で裂けてしまって、
ある日のお昼寝中にお母さんグマと離れ離れになってしまった2匹のクマ。
左側の少し大きい子がお兄ちゃんの「べあ」で、
右側の子が「そら

渋谷の街頭ビジョンで放映されていたのが初めての出逢いで、
外にいながら目がうるうるしてしまったのを記憶してます。

それから1週間。

エコプロでその映像に逢えるとは(ρ_;)
また泣いてましたp(´⌒`q)

3日間いくつかのブースにそらべあが遊びに来るようになってたんで、
今日は「そらべあ基金」のスタッフさんに時間と場所を聞いて、
時間に向かいました!

かわいかったぁ(o^^o)

夢中で激写してたら、そらべあ基金のスタッフさんに

「午前中いらしてましたよねー」って…(゜∇゜)

バレてる

変な人ー。とか思われてませんように(>_<)

絵本もあって、どこで買えるのかブースの方に伺ってみたら、
「まだ在庫があると思うので送りますよ(o^∀^o)」
と言われました。


いいんですかぁぁぁ(((゜д゜;)))


週明けに手配してくださるそうな。

お手数かけてしまうので、申し訳ないなーと思いながらも、
ご好意に甘えて送って頂くことに(*^o^*)

ありがたいことです。

私もこれを機に、環境問題にもう一歩真剣に踏み込もうと思います


落雷の傷跡


一昨日あたりもまた雷がすごかったうちの地域。
近所の公園に大きな木が生い茂ってるとこがあるんですが、そこに落ちたようで、見に行ってきました。

大樹が真っ二つに裂けてた…葉っぱや表面は焼けてしまったみたいで、茶色一色。
本来ならまだ緑なはずなのに。

自然のちからって、本当におっきい。。。


私の財産

大事な家族や友達、
支えてくれる多くの方々。。。

人の存在が、
一つ一つの言葉や笑顔が、

私のかけがえのない財産だと、
改めて知れた日でした。

私の今までを見守ってくれていた人たち。
一緒に心を重ねてくれる人たち。
迷う時、閉じこめそうな心をさり気なく誘い出してくれる人たち。

みんな、どこかに何かを抱えながらも、
話を聞いてくれる。

これ以上の財産はそうそうないですよね。

今までにも、これからにも、
いつも感謝をしていられる人に、
私はなりたいです。

大切な人たちへの、精一杯の気持ちを持って生きていきたい。

人と話すということ

昨日、友達のライブを見に行く前に、
初めて仕事をした時からお世話になっている人と、
時間までお茶しながらお話してたんですね。

悩み相談する!って決めてたわけじゃなかったんですけど、
いつの間にか、私がちょっと最近考えていたことを口にしてて。
…悪いクセかもなんですが。

最初、頭がまとまらなくて、すごく訳のわからないことを言ってたと思うんですけど、その人は、「うん、うん」って、ずっと聞いてくれた。
それから、幾つかの考えを話してくれました。

自分の中で迷っているだけじゃ、とうてい前に進めなかったことを、
その人はひとつひとつ、並び替えてくれたみたいに、
目の前が開けていった感じがしたんです。

よく、希望とか先の見通しができると、「光が見えた」って表現を
使ってたりするけど、その感覚、昨日の私にはよくわかりました。

もちろん!お話して、アドバイスを頂いて、気持ちが上に向いただけでは
いけなくて、
ちゃんと、何か自分なりの行動を起こしていくことが大切だと、
一歩を踏み出せるきっかけをもらえた日でした。

その人が言ってました。
「言葉にするって、案外気持ちが整理できるもんですよ(^_^)」って。
本当にその通りだと思った。

もし、これを読んでくれている人の中で、何かで立ち止まっている人がいたら、
考え込むだけじゃなくて、あなたの近くにいる誰かと、お話をしてみては?
そこから、何かが生まれるかもしれないし、自分がどうしたらいいか迷っていたとしても、気持ちを整理することができるかもしれません☆

…って、私だけかな?気づいてなかったの(^_^;)
だとしても、私にとってはすごく大きくて、大切な発見だったから。

久しぶりに、強がったりしないで、落ち着いて話をさせてもらえたことに、
ありがとうって気持ちでいっぱいでした。。。


さて、元気に笑顔に思いやりをたくさんもらえたから、
明日から、少しずつでも自分の納得できる毎日を送ろうっと
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
search this site.
others

▲ このページのトップへ