ブログ | ナレーター高田友紀 オフィシャルウェブサイト

☆念願叶って☆

  • 2019.04.21 Sunday
  • -
  • 22:35
  • -
20E3F9D1-0961-4E6F-94BA-E6E623112917.JPG
ひょんなことから提案してもらって、実現できたかわいい甥っ子とのおでかけ♪

いいお天気に恵まれたし、回りきれないほどの広い館内を好きなところから回って楽しく過ごせました^ ^

見た目に大きくなったのはもちろんのこと、
私が手いっぱいの時に、持っていたペットボトルをさりげなく持ってくれたりして、
かなり驚いたし、感動もしちゃいましたね…あれはぐっときました。

初めての保護者という立場は緊張感を伴いましたが、
今日のはまちがいなく甥っ子の協力あってこそのおでかけ成功だったので、
その成長と優しさに感謝の気持ちが込み上げるばかり。

私に半日預けてくれた妹夫婦にも感謝しています^ ^

またおでかけしようね^ ^

☆4月4日☆

  • 2019.04.04 Thursday
  • -
  • 00:49
  • -
IMG_9651.jpg
私にとって、気づいたら4という数字が少し特別な存在でした。

よくわからなかったけど、母から私が生まれた時の母子手帳を受け取った時に、
もしかしたらこれの影響かしらと漠然と感じてからは、
やっぱりこれからもずっとラッキーナンバーかもしれないって思ってます。
4にまつわる素敵なものが挟んであったから。

なので、このホームページを開いたのも、実は4月4日。
ラッキーナンバーに想いを託した部分があったりします。

あの日、ここを開くことができたのも、ホームページを作ってくれた涼ちゃんはもちろん、
たっくさんの人たちに助けてもらったから。

キリのいい年月ではないけど、
あれから今もこうして活動できたり、おいしいもの食べたり、お友達とでかけたりできることのありがたさを改めて感じるできごとがあったから、
久しぶりにブログをしたためてみました。

本当は、別のこと書こうとしたけど、
やっぱりこれが書きたいなって思って。
先日行ってきた、大好きなペネロペのコラボカフェの写真とともに^ ^

これからも感謝の気持ちを忘れず、楽しく、賑やかにお仕事してゆきたいです☆
誰かの「楽しい」の一部になれるように、きばっていきます♪

渋谷の老舗フルーツパーラー

  • 2019.01.21 Monday
  • -
  • 22:04
  • -
IMG_9011.jpg
長年、渋谷の駅前でたくさんのお客さんを迎えている、
渋谷西村。

高校生の時から渋谷によく降り立っていたので、
もちろんお店の存在は存じておりましたが、
私のような若輩者にはまだまだ跨いではいけない高貴なところと思っていました。

大切な長年の付き合いがあるお友達と久しぶりに逢う場所として、
初めて西村の敷居をまたぐことに!←決意

お友達のお誕生月でもあるのでおいしいフルーツでお祝いするという口実も後付けしたわけで。

いちごの季節になったので、
見目麗しいパフェとショートケーキをオーダーしまして、
お互いのを分けっこしつつ、出逢った時の話や最近の話、
はたまた来月のお仕事の話などに及びあっという間の楽しい時間を過ごせました^ ^

初めての西村のスイーツ。
いちご色のふわふわスポンジや、いちごやローズを使ったアイスやムースなど、
目も鼻も舌も自分の体全体が大喜びしちゃうほど。

ひと口ごと感動する私たち。
ちょっとうるさかったかもしれない…ごめんなさい(*´ー`*)
でもそれくらい感動だった。

しばらく余韻に浸って楽しみます♪

☆検定の勉強は紆余曲折☆

  • 2018.07.30 Monday
  • -
  • 11:06
  • -
IMG_6320.jpg
申し込み締め切りギリギリの、滑り込みをしてから勉強を始めた私。

味方は公式テキストただ一つ。

ネットで色々な勉強法とか見ていたんですけどね、だいたい書いてあるのが、

公式テキストをくまなく暗記

暗記
暗記ですと。

私の苦手なことのひとつ。
学生の時はそれなりに暗記ができたけど、なんでか社会科だけは暗記の極みみたいに感じてて、
そこは不得手だったのを思い出します。

例題も巻末に少し載っているくらいだったから、
問題の出され方こそわかるけど、
傾向までは正直掴めなくて、本当に丸暗記しかないのかなーって焦ったのは今でもはっきり覚えています(笑)

知識はきちんと覚えなければ、検定受ける意味はないから覚えることは大切なんだけど、
丸暗記がやっぱりできないことと、
一番、これを勉強しようとしたきっかけになる、作用だとかいつでも誰にでも使えるのかとか、
どんな特徴があってどんな使われ方するのかっていう理屈みたいなものから入ろうと決めました。

決めたというか、私にはこれしかその時思い浮かばなかったというところで。

日中は仕事をしていることがほとんどなので、
夜とか休日とか、時に電車の中で…もあったけど、
荷物が多い人なので次第に開くのが大変ーとか思ってそれはやめました。

なので、みっちりというよりは、ひと月あるしゆったり。
いや、でも暗記が苦手で覚えるハーブは15種類。

数でいったら大変そうに見えないかもですが、
甘くみることなかれ。
効能とか、学名とか、そもそもハーブの名前すら初めてみるものもある自分にはひと月はそこまでの余裕があると言えない期間。

それでも、ちゃんと知識を得て、定着させたいって思って、
どうしたらちゃんと引き出せるか、この15種類のハーブたちを知ることができるのかをはじめに考えました。

ひとまず何回も読み込むのも一つの手だなあと、ひたすら読むことも試したけど向いてなかったので、
学生の時テストで授業で取ったノートを視覚的に思い出していたのを採用。

ただ読むより時間はとてもかかるけど、自分に合っている方法はやっぱりこれだなあと。
急がば回れを実践した感じかもしれません。

そこからも順調、といかない時もあったりしましたが、なんとか無事に合格しました^ ^

試験が来月末ですね。
私と同じ状況の人や、まだ申し込んでいない人もいるかもしれませんが、
今からでも間に合うかな?と不安な人が少しでも受けてみようって思える何かになればいいなあ^ ^

仕事のレポートをTwitterに移してしまってから1年放置したブログをこういう投稿でゆるっと再開してみましたが、
誰かの役にちょっとでも立てれば。
いやもう、暇つぶしでもなんでも( ^ω^ )

私が不安だったあの時、読みたかった、知りたかったことをできる時に更新してみます♪
(メディカルハーブ以外ももちろん、これを機にまた投稿しようかな…←怪しい)

毎日暑いですね。
水分、適度な塩分、そして休息をとって、良い夏にしましょう( ´ ▽ ` )ノ

☆メディカルハーブ検定への興味☆

  • 2018.07.29 Sunday
  • -
  • 23:37
  • -
IMG_6314.PNG
合格してから日を開けずに投稿したかったのですが、
気づいたら8月試験の申し込み締め切り目前ですね。

今日は7月29日。(あ。肉の日だわあ)

前回の、第22回メディカルハーブ検定を受けたのですが、
この検定はずっと気になっていて、受験するに至るまでは多分だけど1年以上時間を経ています。

よく使う駅に定期的に広告が出ていたから。
この検定の存在を知ったきっかけは、それでした。
広告の力というか、複数回見る、聞く、関わるって興味に繋がるんだなと実感。

私は特段、日常的にハーブを取り入れたりする人ではありませんでした。
この検定に合格した後も大きくそれは変わりません。
でも、要所要所でハーブとかアロマという香りには助けられてきた気がして、
やっぱり少し詳しくなりたいなと思ったのが最初の一歩。

多感な時期は、ハーブやアロマと仲良くしている生活ってかっこいいなあと単純に思ってました。
憧れの部分は今もまだあるんですけどね。

大人になって、色々な状況に身を置くことになって、たくさんの人と関わって、
こういうことができたらもっと私の幅も広がるかなとか、
これを知っていたら、あの人の困りごとを少し支えられるかもとか思うことが多少なりとも増えてきて、
長い時間がかかったけど、やっぱり勉強して、その成果のほどを試験というもので試してみたくなって、ようやく受験して「みよう」と思うところまできて。

受験を申し込もうとしたのは実は昨年の夏。
ちょうど1年前。

その時は、仕事とか自分の環境とか、あれこれ考えすぎて、
申し込み期限過ぎてました。

今考えてもおばかさん。

そんなこんなで、半年後に受験申し込みをするのでした。

勉強することで、自分や近くにいる家族や友人、そしてお仕事の中で、まだ会ったことのない人たちへも発信できたらという想いがずっとあったから、
小さな一歩をやっとこさ踏み出したのが、今年の冬。

申し込み期限の日に、滑り込みでポチってから、
私の勉強はスタートしたのです(笑)

あんなに時間あったのに、なぜもっと前から始めない。
申し込んだ時点で自分にそんなこと言ってたのは忘れません。

同じ状況の人、いたんだろうか。
不安をえらく抱えながら、ようやくテキストを開いてみるのでした。
(写真は、もう試験もまもなくーの頃に自分の覚えやすい方法で勉強したもの。殴り書き)
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
search this site.
others

▲ このページのトップへ